HOME  >  diary  >  Gen  >  2018  >  Singin' and Smilin' 本日発売!

Singin' and Smilin' 本日発売!

15年間、音楽一筋に駆け抜けた東京生活に別れを告げ、

2000年3月の終わり頃に金沢に戻り、実家の保育園に勤めました。

夜型の生活が朝型に変わり、朝から100%の子どもたちと

ろくにコミュニケーションもとれず、また保育園という職場は女性の世界。

あまりの環境の違いに戸惑い、毎日悶々としながら、

最初の一年ぐらいは音楽を忘れていました。

 

そんなある日、母親が「あなたは何で子どもたちの前で

音楽を演奏しないの?」

「あなたはミュージシャンだったんじゃないの?」と言われ、

その言葉にハッとしたんです。

「そうだった、俺ミュージシャンだった・・・」と。

 

子どもたちの前での最初のライブは人生で一番緊張しました。

足はガクガク、冷や汗たらたら・・・

大きな音量でギターをかき鳴らし大声で歌ったら、

みんなドン引きで泣いちゃう子もいたりして。

何かが違う・・・

 

ある日「ウクレレだぁ〜」とふと思いポロンと弾いたら、

子どもたちが心を開いてくれたような気がして、嬉しくなりました。

それからウクレレを持って子どもたちの前で歌い出したんです。

 

そんな頃、テレビ局に勤める親友から

CM曲を依頼されたりして、僕の第二の音楽人生が始まりました。

 

あれから月日が経ち、たくさんのご縁をいただきました。

微力ながら皆様のお力になれたのであれば、大変嬉しいです。

 

ウクレレには凄く感謝しています。

ウクレレを通して出会った人たちにも感謝しています。

僕にチャンスを与えてくださった皆様に感謝しています。

このアルバムは、そんな皆様とのご縁のおかげで出来たアルバムです。

 

いつも自然体でありたいと思う。

いつも等身大でありたいと思う。

なぜならそれが一番自分らしいと思うから。

音楽がいつもそばにある。

音楽がいつも勇気づけてくれる。

音楽がいつも笑顔にしてくれる。

 

「Singin’ and Smilin’」

本日発売です。

 

皆様にスマイルを!